プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
NYRR Half-Marathon Grand Prix: Staten Island
10月15日、スタテン島ハーフマラソンに参加してきました。
NYRR主催のニューヨーク5ボローを走る全5戦のハーフマラソンも、ここで最終戦。

天気は晴れ、気温6.6度(華氏44度)、湿度63%、風4.8km/h(3mph):公式発表、のなか走ることが出来ました。

SI101506

スタテン島フェリーより、自由の女神とニュージャージーを望んで、、

スタートは9時30分。スタテン島には、8時頃に到着しました。
トイレ渋滞も全くなく、予定通りにストレッチ→アップ→ストレッチと準備を進めました。気になっていた左足太腿外側は、軽い痛みがあるものの動かないわけではないので、予定通りのスピード(6分43秒/マイル)で走ってみて、走るのが無理な状況になったら考えることにしました。スタート20分前に、パワージェルでエネルギー補給をし、スタートラインに向かいました。早めにスタートラインに向かったので、かなりスタートラインに近い場所を確保することが出来ました。

スタート前、知人を発見したので挨拶。コースは1箇所大きな坂があるものの、タイムが狙いやすいコースであるとの情報を頂き、やる気に火がつき、アドレナリンがドバッと出てきました。

<スタート~3マイル>
スタート位置が良かったので、さしたる混乱にも巻き込まれず安定した場所を確保できた。練習で目標スピードの練習をしたことがないので、ペースがはっきりつかめないまま、ちょっと飛ばし目で走ってみた。1マイル目のスプリットは6分20秒位だったろうか。大体のスピード感はつかめたので、以後スピードをイーブンペース付近まで落とす。それにしても、3マイルまではきつかった。左足にはリタイアするほどの痛みは無かったものの、なんかしんどくて、何度止まってしまおうかと思ったか。。3マイル過ぎあたりからだんだん楽に走れるようになった。

<3マイル~7マイル>
スタートからアップダウンはあるものの長さも傾斜もさしたることが無く、5マイルまでに40秒の貯金を作ることが出来た。道中、人を抜くことは無く抜かれっぱなしだったが、ペースを乱さず走った。
5マイル過ぎから長~い下りに差し掛かった。このコースは6.5マイルで折り返しになるので、下ってるってことは登るってことになる。気持ち的にも半分過ぎてなかったので、ガンガン行くって言うより守って走った感じでしょうか。6.5マイルの折り返し点を回ると、気持ちが本当に楽になりました。7マイルまでは、作った40秒の貯金を守って走り通しました。

<7マイル~10マイル>
7マイルから8マイル区間が最大の難所で、先程下った分の登りセクションになります。ここであからさまにペースダウン。9マイル地点で貯金は20秒切ってました。9マイル通過付近から、左足がだんだん怪しくなってきて、10マイル付近では動きが完全に止まってしまいました。10マイル地点で、貯金を使い果たし20秒ほどの遅れが出ていました。

<10マイル~13.1マイル>
10マイルからは動かない左足との格闘でした。スピードを維持しようとすると息があがってきてしまったので、足が動かせる範囲で頑張りました。左足外側の痛みが左側のお尻を含む広範囲になり、しまいには左腰にまで至りました。痛かったのですが、「1時間30分以上ではフィニッシュしたくない!」とそれだけ考えて、足を前に運んでいきました。11.5マイルを過ぎるとフェリー乗場が見えてきて、応援の数も増えてきてたし、ゴールをより近くに感じれて走りにも力が入りました。辛かったのですが、呼吸が苦しくなるようなスピードは出さないようにだけ気をつけました。ゴールまでの直線道路に出ても、呼吸には余裕があっても、体が言うことを利いてくれない。もっとスピードを出したくても出てくれない。ここ1週間の練習でも同様だったように、スピードが出ないままフィニッシュ。

結果は、
グロスタイム 1:29:05
ネットタイム 1:29:05
全体順位   175位/3,667人中(4.77%)
男性順位   164位/2,229人中(7.36%)
年代順位    67位/1,384人中(4.84%)
でした。
苦しいレースでしたが、ハーフマラソン自己ベストの更新と、NYRRでのレースで目標だった全体順に5%切りも達成できました。
順位については、これからのマラソンシーズンに調整で走っている方もいるので、おこぼれの5%達成だと思います。冬や春のレースで5%が切れるように更に修行が必要ですね。
レースの展開は、前回のNYハーフと全く一緒でした。目標ペース(抑え目)で走りながら、10マイル以降での大失速。外的・内的な状況が全く違うにせよ、たまたまなのか!?力以上のペースで走ろうとしている結果なのか!?判断に悩みます。

NYCマラソンまでに修正すべき課題も見つかりました。
①左足の痛みが無い状態でスタートラインに着く。
②レースペースを体に覚えさす。→スタートの混乱もスピードを出し過ぎずペースを掴みやすいようにしたい。

3週間後はいよいよ、NYCマラソン。
昨年の11月、セントラルパークでクライミングの途中見た大会に刺激を受け、今大会に出ることを決意した。今は、そのスタートラインにつけると言うだけでエキサイトしてしまう。本大会で納得の走りが出来るように、残りの時間で出来る限りの準備をしたいですね。


スタテン島への移動中。素敵な出会いがありました。
以前からレースやセントラルパークでの20マイルの練習会でお見かけしていたMさんとお話しする機会がもてました。。

つづく
スポンサーサイト
マラソンレース | 2006/10/17(火) 12:13 | Trackback:(0) | Comments:(7)
ポンするめさん、この度は当ブログに遊びに来ていただきありがとうございました。ポンするめさんはおけちゃんよりもさらに速く走るんですよね?すごすぎる!!もう、私のようなビギナーからすると、おふたりとも別世界の人、って感じです。
ところで、差し支えなければリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?今後とも、よろしくお願いいたします。
2006/10/17 火 05:50:11 | URL | ニャーママ #-編集

天気もよかったし、結果はどうだったのかなぁと思っていたんだけど。体の痛みを抱えながらも、自己ベスト更新なんてすごい。シティマラソン、頑張ってください。
2006/10/17 火 06:58:48 | URL | Sally #-編集

>ニャーママさん
コメントありがとうございます。
コツコツやれば、誰でも走れるようになるのがマラソンのような気がします。年齢に逆らい、限界を引き上げて行きましょう!
リンク、もちろん大歓迎です。こちらからもリンクしておきます。
今後ともよろしくお願いします。

>Sallyさん
不思議なもので、体に問題がある時って、自然と(無意識だけど意識的に?)無理が利かなくなるもんですね。
NYCマラソンも、現状でベストのパフォーマンスが出来るよう頑張りますよ~
応援よろしく!
2006/10/17 火 10:25:14 | URL | ポンするめ #-編集

まずは自己記録更新と5%切りおめでとう!

レース後半の失速は左足の痛み以外にもありそうですか?
ポンするめさんの練習内容を見てるととてもハーフくらいの距離でスタミナ切れになるとは思えないのでスピードが足りないのかもしれませんね。
練習でレースペースでの心拍数の変化を調べてみてはどうでしょうか?
残り3週間頑張って!
2006/10/17 火 10:35:28 | URL | hisa #-編集

>hisaさん
NYCハーフでも同じ現象がおこったので、私も同様の原因を考えていました。
レーススピードに近い練習は一つもしていないので、これが原因かもしれませんね。
私の練習コースはアップダウンが多いので、レーススピードの練習をすることは故障への坂道を下るようなものと考えて、無理にスピードを上げる練習をしてきませんでした。
ものは考えようで、レースがスピード練習の場と考えれば、今回はいい練習になったはずです。
あと3週間、いい調整を心がけます。
2006/10/17 火 10:52:37 | URL | ポンするめ #-編集

完走!記録更新!5%ギリ達成!5ボロー制覇!おめでとうございます。

いつもながらに、素晴らしいレース結果ですよね!
左足は気になりますね。それさえなければ、、と思ってしまうほど。

NYCMまでに、良くなることをお祈りしてます。
感動の舞台!
masaさんのゴールを見届けることは出来ませんが(笑)かなり後方から応援してます!
2006/10/17 火 16:09:23 | URL | みんみん #-編集

>みんみんさん
ありがとうございます。
どうしてこうも、レース前になると何か起こるのか不思議でなりません。
マラソンが難しいと言われるのも、分かるような気がします。

同じ距離を走るのですから、辛いのは皆一緒。桧舞台で、ベスト尽くせるように、お互い頑張りましょう!
2006/10/17 火 17:23:13 | URL | ポンするめ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。