プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
8/6 Gunks
6日の日曜日にガンクスへ再び行って来ました。
当日は晴れで、比較的涼しくクライミングにはうってつけの気候でした。
今回のメンバー4名、すべて日本人です。日本人だけで外登るのは初めてかな。

080606

Pebbles Boulders Black Boulder Problem V5 スタート地点


今回は、皆さん初心者ってこともあって、楽しく登るってことと、Pebbles Boulders Black Boulder Problem V5を落とすことに焦点を置いてました。

080606-2

Pebbles Boulders Black Boulder Problem V5 
ここまでは、今まで出来てました。

080606-3

今まで、このムーブで左手が止まらなかった。

080606-4

と、止まった!しかも、右手もリップに出せた!!

…ものの、右手は何にも無いスローパーで無常にも手が滑っていってしまう、、、リップから30~40センチ奥にお助けホールドがあるので、そこがつかめれば終了のはず。次回に期待。

080606-5

Boxcar Boulder Unnamed BP#5 V2
スタートからリップまでホールドが無く、どうやらランジ(飛びつき)課題らしい。

080606-6

これまた、止まらない。。

080606-7

ムーブを変えてスタートしても、リップが遠すぎてつかめない。本当にV2か??難しい目のV3のような気もするけど。

080606-8

Blasted RockBlasted Rock Crack V0
結構ムーブが楽しい!岩も低いし、初心者にはうってつけの課題かな。

080606-10

同行のTさんが見事完登!おめでとう!

080606-9

左手で持っているリップが滑りやすいので、皆ここで苦戦するんだろうな~フットホールドはいいので、日本で言うところの6~7級位かな。


前日に20マイルのペース走したわりには、登れた気がする。
それもこれも、同行の3人のお陰かな。
やっぱ、登りたいって気持ちとか、手が痛くても岩に立ち向かう姿を見せつけられたら、こちらのモチも上がりますよね。

次回は、8月中にセントラルパークか、9月にGunks行きましょう!
スポンサーサイト
クライミング | 2006/08/09(水) 03:00 | Trackback:(0) | Comments:(10)

Pebbles Boulders Black Boulder Problem V5のRPもうすぐですなぁ~。

完登の知らせ待ってますよ。
2006/08/08 火 20:23:22 | URL | ぼるびっく #-編集

>ぼるびっくさん
うん、そうだね。
裸で登れるうちに登っておきたいっすね。
2006/08/08 火 22:37:04 | URL | ポンするめ #-編集

なんか皆がんばってるなぁ。密かにクライミングブーム?(笑)
一度くらいは挑戦しに行きます。でも、まずは屋内から、を希望。
2006/08/09 水 00:35:10 | URL | Sally #-編集

>Sallyさん
初コメントありがとうございます。
寒くなりすぎると外登る気がなくなるので、暖かいうちは、外がお勧めです。
特に、秋晴れの日なんか最高ですよ!
9月に再度企画するので今度は行きましょう!
2006/08/09 水 07:53:29 | URL | ポンするめ #-編集

クライミングのページは、単語も何もかも、わからないことだらけで面白いです。

それ以上に、男性が4人集まって楽しむことって、お話を聞く機会がすくないので、なんだか、新鮮です。

素朴な疑問で申し訳ないのですが、、、命綱ってなしなんですか?失敗=落ちる=怪我ですか?
男性の世界ですね~
2006/08/10 木 10:04:45 | URL | みんみん #-編集

>みんみんさん
四国はクライマー人口低そうだから、身近にロッククライミングしている人を見つけるのは大変かもしれませんね。

今回したのは、綱無しでやるボルダリング(boulder=大きな岩 を登ること)で、さすがに落ちそうなところにマットをひいてやります。写真ぐらいの高さの岩ならいいんですが、中には15m位のボルダリングもあるんですよ。技術より根性を試される課題ですね。
ロープを使うクライミングもありますが、安全を確保するためにとても時間がかかるので、こちらに着てからはあまりしていないんです。信頼できるパートナーも必要ですしね。

ちなみに、今回は女性1人いたんですよ。こちらは特に、女性の人口が多いです。体が軽く、柔らかい女性には向いているスポーツなんです。

ランニングも走った後の爽快感や、レース後の達成感がいいスポーツですが、クライミングの登った後の達成感もなかなかですよ^^
2006/08/10 木 10:39:22 | URL | ポンするめ #-編集

なるほど、四国にはクライマー人口低いかもしれませんね。
そう言えば、聞いたことがない、、、

今回くらいなら、、とは言っても、写真ぐらいの岩の高さって、5メートルはありそうな。。
女性でもすると聞いて、少し驚いてます。
体は柔らかい方ですが、、、軽くは無いので(笑)適正無いですね~残念。。
masaさんのブログ見ながら、力入れて満足すことにします。

2006/08/14 月 00:45:18 | URL | みんみん #-編集

>みんみんさん
5m位あるかな~怖いけど、怖さと登りたい気持ちをコントロールしながら登るのが楽しいスポーツなんですよ。
「怖い」って気持ちが大きいと、体の動きが鈍くなるし、足も震えちゃう。
「登りたい」って気持ちが大きいと無理に突っ込みすぎて怪我したりする。
フィジカル面での強さも必要ですが、メンタル面の強さもとっても大切なスポーツなんですよ。

クライミングは女性もしますよ~
日本人にも世界レベルのクライマーさんが居るんですよ。
ご参考までに尾川智子さんのブログhttp://blog.livedoor.jp/heartfulbouldering/をご覧になってみてください。
2006/08/14 月 12:35:11 | URL | ポンするめ #-編集

凄いスポーツですね。
ブログ拝見しました。
こんなキュートな彼女がブログの写真で上ってる崖。あれは崖ですよね。崖。
怖すぎ!
でも、世界に通用する女性!カッコイイ。しっかり、あがめブログに登録させていただきますね。
2006/08/15 火 11:50:31 | URL | みんみん #-編集

>みんみんさん
尾川さんは、メディアにも結構露出しているので、見かけたら周りの方たちに言いふらしてください。
クライミングへの理解と尾川さんへの関心が大きくなるといいな~
2006/08/15 火 13:53:09 | URL | ポンするめ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。