プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ランニンググッズ 補給編 その1
長時間のランニングでへばったこと無いですか?
今は暑いから、単にバテただけかもしれないけど、エネルギー切れであることが多い気がします。

春から始めたLSDも、3時間走ると足が前に出なくなっていたんです。原因は、単に体が慣れていないってことと、エネルギー切れでしょう。

ちょっとした工夫で、大分走りが楽になる補給グッズを紹介します。

第1回目は、GU Energy Gelのインプレッション。
GU energy gel
日本ではあまり見かけない!?ゲルタイプのものです。

1個で、100キロカロリー取れるようです。
もちろんこの手の商品の目的は、炭水化物を摂取すこと。このシリーズは85%の多糖と15%の単糖からなるようです。単糖のほうが、チャージが早いんですが、全部そうしないのには訳があるんでしょうね。
きっと、15%はすばやく体に届け、残りはゆっくりと体に吸収させるって考えなのかな。
この商品の特徴は、ハーブを使っているところにあるみたい。
エネルギー強化のためのコーラナット、抗炎症のためのカモミール、胃の緩和のためのショウガなどが加えられているみたい。

味は兎に角、甘い!
個人的には、爽やかな口当たり(すんごい甘いけど)のTri Berryが良かったかな。

土曜の朝にLSDをしているんですが、食べてから走ると吐きそうになるので、走る前に1個。走り出したから約2時間後に1個摂ってます。
4時間、難なく走りきれるのでいいみたいですね。
モノも小さいくて、持ち運びには便利なので、お勧めです。

クライミングには、コンペ時に使えそう。
お腹がだぶつきたくないし、サッとエナジーチャージできるから、うってつけのアイテムだと思う。
特に全身の筋肉を使うし、頭も使うから炭水化物の摂取は必須だしね。

GU energy gel-2
箱買いすると6個で7ドルでした。
ちょっと高い気がするけど、持ち運びの便利さを考えたら安いかな~

さて、アメリカでは、この手のエナジーゲルはたくさん発売さえているので、試し次第インプレッションしていきます。

メーカーHP:GU Sports
スポンサーサイト
マラソン | 2006/07/22(土) 03:01 | Trackback:(1) | Comments:(2)

日本だとエネルギー補給にはゼリードリンクが一般的ですね。でもこれは重い!
専門店に行けばカーボショッツやpower gelが売ってるけど高い。1個が250円くらいします。
6個で7ドルはお得だと思いますよ!
インプレ待ってます。
2006/07/22 土 07:35:41 | URL | hisa #-編集

>hisaさん
日本ではパワーゲルが約倍の価格になるんですね。
高いな~
商品は買い込んでいるので使い次第アップデートしていきます。
2006/07/24 月 09:43:53 | URL | ポンするめ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

単糖単糖(たんとう、monosaccharide)は複数の糖が結合(脱水縮合)してさらに大きな糖(多糖、オリゴ糖、二糖)を形作る際の構成要素となるような小さな糖である。一般的に水溶性で結晶性の無色固体である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotati
2007/03/11 Sun 07:55:04 | 体が元気になるならない物質


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。