プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
セントラルパークの岩質
7月16日、セントラルパークへ登りに行ってきました。

この日は、集中力に欠き、どうも登れない。
トポにはのっていない限定課題(おそらくV4~V5)にトライするものの、核心で指が止まらない。
スタンスが小さいので立つこと位しか出来ない状態で、右回りに剥がれそうになるバランスに逆らって、右のカチを取りに行くムーブの成功率が低く、なかなか次に進めない。

スタンスが悪いので、右の指先に体重がかかり、指への負担も大きいため、あまり便数も出せなかった。

この日知り合ったEさんは、「今日は100度(摂氏37度)位あるから、岩が止まり辛いよね。」ってフォローしてくれた。
気休めでも、ありがたいお言葉に感謝です。

今回はセントラルパークの岩を紹介。
CP071606

かなりイガイガしています。

雨がよく当たる場所は滑らかなところもあるのですが、とがっている所も結構あるんですよ。

CP071606-2

これがまた、痛い!!
キラキラ光っているのは、白雲母ですかね??
Eさんは、「この岩は花崗岩だ」って言っていたけどホントかな!?

この日、核心前のホールドは左手親指で溝を押さえるんですが、戦意喪失するくらい指皮もってかれちゃいました。

写真見ると、チョークのついていない、指が止まりそうなくぼみが結構あるので、高難度の課題はまだまだ作れそうな感じ。
スポンサーサイト
クライミング | 2006/07/19(水) 06:44 | Trackback:(0) | Comments:(2)

どうみても花崗岩っぽくないんですが・・・・

そうなのかな?

2006/07/18 火 18:10:47 | URL | ぼるびっく #-編集

>ぼるびっくさん
そうでしょー
でも、キラキラ光るのが白雲母だったら、花崗岩ってのも考えられる。

クライマー友達が大学で地質を学んでいたようなので、今度聞いてみます。
2006/07/19 水 14:00:15 | URL | ポンするめ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。