プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
Harlem Cycling Classic 2010
6月20日、Harlemにロードバイクのレースを見に行ってきました。

Harlem Bike 062010

思っていた以上にスピードが速く、インコーナーは迫力満点。
女子のプロレースからにわか雨が降り出し、レース観戦していたコーナーで大転倒。出場選手の7割ほどが巻き込まれていました。衣類・むき出しの足や肘が擦り切れたり、ハンドルが曲がったり自転車にトラブルを抱える人多数。そのうち、2名は救急車で搬送されました。ロードバイクレース恐るべし。雨も恐るべし。

[高画質で再生]

Harlem Bike Race 2010 [情報商材]

レースのスピード感が伝わるように、正面と背後からのムービーを撮影しました。プロのレースとのことですが、自転車で飯を食っていそうにない方も混じっていたので、どの程度のプロなのかは不明。
にしも、私はこのペースで1周(1分半)もついて行ける自信はありまえんが。。

スポンサーサイト

ロードバイク | 2010/06/22(火) 15:42 | Trackback:(0) | Comments:(3)

ハーレムの一角でこんなことを37年もやっているってのがすごいよね。建物の圧迫感が、よりコーナリングを迫力あるものにしていたと思います。マンハッタンの街中でロードレースっていう意外性がおもしろい!
2010/06/22 火 16:44:27 | URL | Kayo #-編集

NYで本気のロードのレースがあることに驚きましたが、
さらに転倒事故で7割が巻き込まれるのは、カーブの先が全く見えない都市レースならでは?危なくて日本なら来年から辞めそうですが、、、

NYの懐の深さですね。きっと。

それにしても、ロードバイクの値段を考えると、皆さん大損害、、
プロだからいいのかなぁ(笑)
2010/06/23 水 19:35:00 | URL | みんみん #-編集

>Kayoさん
ヨーロッパでやっていることをこちらでもって感覚だと思います。でも、Harlemではじめたってのが面白ですね。

>みんみんさん
昨年のレースも雨で転倒者続出だったそうです。主催者側の考えは、「コースレイアウトより、雨なのにスピードを落とさないあなたが悪い」ってことでしょう。
身体のダメージもそうですが、自転車のダメージも痛いでしょうね。フレームが駄目になったら数千ドル吹っ飛んじゃうでしょうから。
今回のレースをみて、自転車レースはしないと心に決めました。
2010/06/24 木 18:13:17 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。