プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
Lost City
6月6日、M、MattさんとLost Cityへ。
過去2回ほど着ているけど、岩が見つけられなくて帰った場所。
今回は、Gunks MasterのMattが一緒なので、classicのみを紹介してもらった。

まずは、V0~V2のフェースでアップ。高さは5m超。ランディングがいいものの高さがあるので、かなり力が入ってしまった。

続いてV2のトラバース。
ホールドがたくさんあって、ムーブを見つけられず、オンサイトを逃す。ムーブが分かってからはRP。
ここから、Lindaも合流。

全員登れたので、V5の被りに移動。
LostCity060609
写真は出だしから一手目。これは問題なし。

LostCity060609-2
二手目が核心。左手のスローパーが甘いので、身体が上がると抜けちゃう。保持力課題だとおもったら、テクがあるとのこと。Mattはサックリ登る。
やっぱり、保持力課題の気がするが。。

LostCity060609-3
Mのトライ中に、課題の上から180cm超の蛇登場。

その後、V7を触りにいくも、左手保持で身体が左方向にはがされるのを耐えながら右手カチを押さえるムーブが出来ず敗退。ルーフなので、得意系なのだけど、脇腹の筋肉が足りない感じ。粘れる気がしなかった。

LostCity060609-4
トポが無いエリアなので、グレードは分からないけどV8以上とのこと。
Tiger style並みの傾斜で、最後の核心ムーブはやはりダイノ。核心ムーブ一手前までは一発で解決。しかし、核心ムーブに入るための一手がどうしても出ない。これも、脇腹の問題。

早々に諦め、傍のV6にも触る。
一手目は楽々、二手目は狭いスタンスからのレイバックで遠いカチをおさえるバランス系ムーブ。これが出来なかった。たぶん、保持力が上がれば普通に取れると思う。でも、これも脇腹必要かな。

最後は、下山途中にあったV3でしめた。

課題の質はかなり高い。
今回紹介してもらったエリアは、3つのエリアのうちのひとつ。このエリアもまだまだ開拓されていなくて、探せばまだまだ三ツ星以上の課題が出てきそう。
こんなのを見せられちゃうと、MattがNew Paltzに家を買うのも理解できるな。


スポンサーサイト

クライミング | 2009/06/22(月) 15:27 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。