プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
蟹・カニ・かに
5月23、24日はブルークラブで有名なチェサピーク湾に面したCrisfieldへ行ってきました。
23日は、100kmバイクツアーに参加。
24日は、5月から7月までが旬のソフトシェルクラブのお祭りに参加。

表題どおり、カニづくしの旅でした。

crab8
蟹クリームスープの上にもカニが。

crab
初日の昼から蒸し蟹でした。おなじみのチリBBQ味。

crab2
ごちそうさまでした。

crab9
初日の夜はソフトシェルクラブフライ。

crab11
2日目の朝、蟹釣りカップルを発見。なんと、チキンドラムに糸を付けるだけで取れるらしい。

crab10
1時間でこの釣果。殻の幅が5インチを越えるオス以外はリリースだそうです。

Soft Shell Crab Festivalにて
crab3

crab4
祭りのメインディッシュ、ソフトシェルクラブ。

crab5
衣を付けて。

crab6
揚げます。
皆さん、サンドイッチにして食べていました。

crab7
食べ終わったゴミは、ゴミ箱に捨てよう。

crab12
そこらじゅう、カニだらけ。

crab13
宿泊先では、手作りクラブケーキを頂いた。
クラブケーキはメリーランド発祥の食べ物だそうです。

crab14
ジャンボサイズの活蟹を自宅用に購入。
しかし、火力の問題でカラッと揚げることが出来ず。小ぶりのものを買うか、レストランで食べるのがベターなようです。

ソフトシェルクラブを食べる習慣は、硬い殻を割って、身を穿り出すのが面倒くさいと感じるアメリカ人が多いことから生まれました。
でも、いつもいつも脱皮直後の蟹が取れるわけじゃないですよね!?
なんでも、釣った蟹を脱皮するまで待ってから市場に出すらしいです。手が込んでますね。


スポンサーサイト

レジャー | 2009/05/28(木) 10:49 | Trackback:(0) | Comments:(2)

今年もカニの季節なんですね!

バケツ一杯の殻が美味しさを物語っています。

チキンドラムで釣れるとは。カルチャーショックです
2009/05/29 金 04:42:02 | URL | みんみん #-編集

>みんみんさん
日本でもソフトシェルクラブが出回るようになっているので、機会があったら是非食べてください。美味しいですよ。
そうそう、チキンドラムはビックリでしたよ。10分ほどみていたんですが、4匹位つれてました。蟹に大人気の餌なんですね。
2009/05/29 金 09:31:30 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。