プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
Hueco 総括
2009年1月17日から24日までのフエコツアーを総括。

<時期・気候>
11月から2月までがベストシーズンと言うこともあって、日々最高気温が華氏72度(摂氏約20度)と気候は最適だった。心配だった朝の気温は8時位では長袖シャツとフリースを着れば十分なほど暖かかった。学生の冬休みも一段落ついていた時期だったようで、土日以外は駐車場にたくさんの空が見受けられた。

<飛行機・預け荷物:クラッシュパッドの輸送とレンタル>
冬季と言うことで、南部のハブ空港乗継便を選べたのは正解だったものの、預け荷物(クラッシュパット)をすると片道100ドル(2008年10月のレギュレーション変更により)のチャージが取られてしまってました。結局、クラッシュパットはUPSで事前に郵送したお陰で、大分と費用はセーブできた。以上のような状況なので、Rock Ranchでクラッシュパッドをレンタルしようと考える人が多いでしょうから、レンタルはおそらく無理でしょう。

<宿>
ガイドブックに書かれているように、Hueco Rock Ranchでもテント泊と宿泊が可能。宿泊は20ドル/一人のようです(要確認)。料金を考えると、長期間の滞在であればEl Pasoのモーテルに泊まるのがお勧め。我々は4人で、7泊(朝食付き、クイーンサイズのツインルームを2人利用)+8日間レンタカー(ミニバン)+ガソリン代で$360/一人($45/一日)でした。

<食事>
費用セーブのするためには、メキシコ料理がお勧め。店を選べばかなり安くあがる。フエコ側のMontana Ave沿いにあるLupitaはかなり安い。今回行ったところでは、Cattleman's Steakhouseがお勧め。とても美味しいステーキが食べれる。

<岩>
なかなかシャープでした。今まで、皮がベロッと剥けることはなかったのですが、フエコの縁はインカットしていることが多いので、思い切りよく行くとベロッと行く可能性が高い。最初に触る時は思い切りよくいかないことが指皮のトラブルを避ける秘訣のようです。

<グレーディング>
Vグレード発祥の地と言うことで気になっていたが、同一グレードでもバラツキがある。なんでも、ボルダリング創世記にグレーディングされた課題は表示のグレードより難しめの様子。でも、このグレーディングがベースなんでしょうね。どの課題がそうなのかはハッキリと分かりませんが、East MountainのOsterizer V3はそれに当たるようです。

<登り>
フエコに行くまでほとんど登っておらず、現地に着いてもモチも上がらないし、初日はどうなるものかと思っていましたが、思った以上に体は動いたし、日を追うごとに身体が動くようになってきた。しかし、El Paso入り2日目から喉の調子が悪くなり、4日目からは頭痛薬無しでは登れなくなっていたのが残念なところ。結果的には目標にしていたDragonfly V5が登ることが出来たし有名課題にも触ることが出来たので、次に繋がる満足の行くツアーになりました。

最後に、当日同行したMさん、Gさん、Sさん、たまりっひさんのスポット感謝。そして、写真を撮り続けてくれたT子さんにも感謝。

スポンサーサイト

クライミング | 2009/02/01(日) 22:17 | Trackback:(0) | Comments:(2)

こちらこそ感謝です、有り難うございました。
2009/02/02 月 01:39:01 | URL | S #-編集

>Sさん
ツアーお疲れ様でした。
また是非、遠征に行きましょう。
2009/02/02 月 14:07:31 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。