プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
6/4 Gunks
日曜日は、Gunksにてクライミングしてきました。

金曜日のストームの影響で土曜日も天気が悪く心配だったんだけど、クライミング友達Mが「大丈夫だ!」というので決行となった。

Gunks行くまでの道中、ワイパーMAXにしても前が見えない程の雨に会い、不安にかられたものの「ま、ダメだったらドライブだと思えばいいか」と気を取り直して現地に向かう、、、
集合時間より30分以上早く着いてしまったので、クライミングショップで時間つぶしてしていると、、、

すると、欲しかったシューズ スポルティバのViper があるではないか!
早速ためし履きをしてみると、なかなかいい感じ。ヒールも効いてくれそう。ミウラーと同じソールっぽいから、本気靴としても使えるかも。
残念ながらベストフィットのサイズが無かったため、取り置きしてもらうことにした。来週には入荷とのことで、楽しみ♪

どなたか、既に使用中の方いたら、インプレッションしてください!(タカヤマンのは読みました。)


今回は、Mの友達Tと3人でボルダーをすることになったんだけど、Tは指故障中らしく、中指に枝をテーピングして登ってた。それでもV4登っちゃうんだから、否が応でもテンションがあがる。マナーの悪い、10代のクライマーに注意するくらい、きちんとしているやつで、好感が持てる。

今回トライした課題はこんな感じ、、、

Keyhole Clif Problems
Keyhold crack left V0 FL(フラッシング)アップ
The clune crank V1 FL アップ
The gill egg V4 RP(レッドポイント)3撃
Gill pinch roof V4 敗退
Pebbles Boulders
Black boulder Problem V5 敗退
Andrew Area
Andrew boulder problem V4 RP
Sleepy Hollow
Even chubby V1 RP 2撃
$2000 V6 敗退

今回しつこくトライしたのは、Black Boulder Problem V5とAndrew boulder problem V4だったんだけど、Black Boulder Problem V5は最後リップをつかみマントルしてトップアウトする課題なんですわ。このリップがなかなかつかめない。リップはガバなんだけど、距離が結構あるのと、ホールドがスローパーということもありなかなか思い切れない。ランディングもいいから、是非再挑戦したい課題でしたね。
Andrew boulder problem V4は、日本ではあまり見かけない形状の岩で、パワーとヒールがものを言う課題。スポット無しではとても挑戦する気になれない課題だけど、ムーブがダイナミックで楽しい!写真とってもらいたかったけど、スポットも必要だから断念。

Gunks060506
Andrew boulder problem V4 写真の岩を奥から手前にトラバースし、上まで抜けていきます。

Gunks060506-2
Sleepy Hollowっていうエリアの岩。木に囲まれて静かな感じがGood!でも、藪蚊がすごくて、何箇所もかまれた。

Gunks060506-3
同じく、Sleepy Hollow

Gunks060506-4
Gill pinch roof V4にトライ中のM。

Gunks060506-5
同じく失敗する私。。。Tよ、失敗写真など取るな!!(笑)

来週は、彼らとマルチピッチしにいく予定しています。
マルチピッチ初体験です。ドキドキ^^;
スポンサーサイト
クライミング | 2006/06/06(火) 03:53 | Trackback:(0) | Comments:(2)

巨、巨石がごろごろ。
いいなぁ。

ぼんするめさんはもう、ハイボーラーですね。
2006/06/08 木 00:02:16 | URL | ぼるびっく #-編集

>ぼるびっくさん

こちらのクライマーは、スポットに対する意識が非常に高いので、とても安心して登れます。

私の登りは、相変わらず慎重なんだけど、昔のようにビビッて登ることはなくなってきたかな~
2006/06/08 木 09:42:59 | URL | ポンするめ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。