プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
2008年8月の Climarathon
8月は11日のインドアと8日アウトドア行きました。
1ヶ月で6エリア行ったのは初めて。

8月はなんといっても、目標課題にしていたPolish Traverse V5が落とせたこと。そして、3年8ヶ月ぶりに5.11台を登れた。しかも、それまでの最難RPを破る5.11bを記録。いかにリード登っていなかってことですね。でも、うれしいもんです。

外で登れているのでインドアでも徐々に登れてきているのが体感できている。
登れてきていて良いのですが、気になるのが故障。右手首の痛みは、先月行ったPeter's Killから慢性化している。7月中から気になっていた左薬指、8月2日には指輪が外れないくらい指の関節が腫れていておかしいと思ったら、Rumneyでトライした5.12cを登っているときに明らかな異常を確認。
いつもそうですが、故障って自分で思うまで遅いんですよね。
それに右ひざ。Rumneyで歩き回ったせいか、即日腫れが出てきて、3日経った今でも腫れが引きません。困ったもんです。
指と手首はテーピングでごまかしながら登るしかないかな。今のところ、ひざは歩かなければ腫れないので、気をつけるしかないな。
問題がもうひとつ。体重。ちっとも減りません。減るどころか3ポンド(1.4kg)ほど増えたようです。アイスがどうしても止められないし、外食が多かったのも何だよな。体重減少はこれまでどおり、燃焼系課題をたくさんこなしてダイエットに努めるしかないか!?

8月は結果が出たことより、近年にない位、力を込めて登った気がする。というのも、日本から来たN君とマンハッタンクライマーSさんの存在は大きい。彼らの力のこもった登りにかなり刺激を受けた。
渡米後、クライミングはマラソンとの両立の中にあり、故障をしないようにするのが、第一だった。だから、意識的に力を抜いて登っていたし、力を入れようにも入れられない位、常にヘトヘトだった。
そして今、クライミング一本になり、他に気兼ねなく登れる環境にもなり、忘れかけていた力の出し方の感覚が戻ってきた気がする。
N君は、外岩だけでなくいつでも本気トライとのこと。ジムでの登りが練習の練習になっていた自分に気がつきました。
腕をプルプル震わせながら登るSさん。諦めの早い私に、粘り強くトライする姿勢を教えてくれました。

私なりに安全マージンを持って登っていますが、そのマージンをちょっとだけ危険ゾーンよりにしてみようと思います。とはいえ、故障はやはり怖いので、無茶はしません。


9月はちょっと忙しくなりそうなので、8月ほど外岩は登れないでしょう。
でも、夏の残りの課題、Black Boulder Problem V5は9月中に落とさねば。
ってことで、2~3回はTrapps/Gunks通いになるかな。Lincoln WoodsのTry Again V5にも出来れば触ってみたいですね。

スポンサーサイト

まとめ | 2008/09/04(木) 17:44 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。