プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
日本での外岩クライミング
10月中の日本出張時に、3回アウトドアクライミングしてきました。

7日に聖人岩でリード。
21、28日に小川山でボルダリング。小川山は言わずと知れた、日本クライミングの聖地ですが、今回が初めてになりました。

10月7日 聖人岩
この日は10名の大所帯で登りに行きました。3連休の中日ってこともあり、皆遠方に行っているのか岩場はとても空いていました。
聖人岩1007

こう見ると、日本の岩場ってルートとルートの感覚が狭いですよね。

この日は、帰国2日目ってこともありゆったり登ることにしました。特に目標は無かったのですが、結果的には10本登ってました。
このエリアの5.10台は辛くて有名らしく、ゆったりとは言え、結構力を使ってしまっていた感じかな。

聖人岩1007-2

皆はかなさんが取り付いていた「テンが見ていた 5.11b」に次々と取り付いていて、8月にガンクスへ着たK君はFL、7月にNYでお会いしたまり。さんはRPしていた。皆力の入ったクライミングをしてたので、見てたらやりたくなっちゃいますよね~

この日の成果
痒い霜焼け 5.7 FL
風の子カンテ 5.10a FL
梅ごのみ 5.10b ★ RP(2撃)
おっとりマミちゃん 5.9 FL
コーヒータイム 5.10b RP(4撃)
ダイエット・シェイク 5.10a FL


10月21日 小川山
小川山102107

初小川山。いつか行きたいと思っていたエリアなので、すごく楽しみでした。
今までの経験上、初めていくエリアで本気トライするといい結果が出ないので、小川山のグレーディングを体感できればいいや程度に考えていました。
小川山102107-2

行ったのは石楠花エリア。川沿いにある林のエリアながら、日当たりの良い岩もたくさんあり、雰囲気がちょっと御岳に似ていたかも。

まず取り付いたのは一筆岩。
小川山102107-3

左側が達筆 3級。3級でアップするしかないエリアなんです。
朝一ってこともあり、約10名ほどでセッション。力を使わないといけない課題だったので、ムキにやらないことにしました。3回ほどトライして身体も解れてきたので、さっさと次の岩に移動。

続いて河原岩の川遊び 1級に挑戦。
小川山102107-4

見て直ぐ、これは出来ると確信できました。
写真の岩を奥から手前にトラバースする課題なんだけど、ホールドはすべて良く、得意のパワーエンデュアランス系。初回はムーブを間違えたので、さっさと降りてしまいました。ムーブを作り、2回目のトライで成功。日本での初1級になりました。今回の来日時には1級を目標にしていたのでうれしい限りです。

気を良くして瞳岩に移動。
オーガナイズしてもらったコワさんからお買い得と言われた神の瞳 初段にトライ。
小川山102107-5

スタンスが信用できずなかなかリップを掴むことが出来なかったものの、何人かのムーブを見てリップに思い切って手を出してみると信じられなかった左足が切れても保持できるスローパーだったので、スローパーを掴んでから3回目のトライで完登る。初初段になりました。
神の瞳の登りはコワさんのサイトをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/kowazou/e/9a829f2b21f382866c8bdc780d4fdc6f

この日は出来すぎの結果でした。神の瞳は、3時間のトライで落とせた課題でした。1つの課題にこれだけ時間を投入したのは、去年のBlack Boulder以来かもしれません。

この日の成果
河原岩:川遊び 1級 RP(2撃)
瞳岩:神の瞳 初段 RP

宿題
一筆岩:達筆 3級


10月28日 小川山
小川山102807

2週連続の小川山。前日までの台風の影響が心配でしたが、特定の岩は登ることが出来ました。先週より、紅葉が進んだ感じです。

まずはヴィクターへ。
小川山102807-2

この日も1級がとりあえずの目標だったので、コンケーブ 3級をさっさと済ませ、三日月ハング 1級に取り付いてみました。既に何人かトライしていたのでムーブは参考になったし、ホールドの持ち方が固まったところで落とすことが出来ました。危なげない登りだったと思います。
ここではお昼過ぎまで登り、登ってみたかったエイハブ船長のあるクジラ岩へ移動しました。
三日月ハングの登りはこの日ご一緒したgenさんよりムービーが見れます。
http://genweblog.cocolog-nifty.com/gen/2007/10/post_0d2c_1.html

小川山102807-3

移動途中に秋を発見。青い空に映えてました。

クジラ岩へ移動後、早速エイハブ船長にとりつく。
小川山102807-4

1回目のトライで核心になる縦カチに直ぐ気付きました。確実に次のムーブを起こしたかったのでこのカチはフルパワーで持っていたら、よれてしまったようです。数度のトライ後、カチが持てている気がしませんでした。
また、パワー系の田嶋ハング 初段にもチャレンジ。よれていたこともあり、ムーブをつなげることが出来ませんでした。でも、好きな課題なのでいつか登りたいですね。

そんなこんなで5時になり終了。
この日も、コワさん行きつけの田舎屋で夕食。
小川山102807-5

クライミングしている時って、たいして食べないから、ホントに美味しく感じるんですよね。しかも、麺は手作りみたいだし。

エイハブ船長登りたかったけど、今度までとっておきます。田嶋ハングも。

この日の成果
ヴィクター:
マントル 10級 FL
コンケーブ 3級 RP(2撃)
三日月ハング 1級 RP(1時間)

林の中のボルダー
スパイヤー:スラブ 5級 FL

宿題
クジラ岩:エイハブ船長 1級
ドンキー:田嶋ハング 初段
スポンサーサイト
クライミング | 2007/11/03(土) 08:19 | Trackback:(0) | Comments:(5)
日本でのクライミングを楽しまれたようで何よりです。僕は日本に住みながら小川山には一回しか行った事がありません。
それにしても小川山はいい所ですね~。
2007/11/03 土 02:03:37 | URL | 西羅(にしら) #JxTMYAhA編集

>西羅さん
小川山、もっと大きなエリアかと思いましたが、意外とこじんまりしてました。
しかし、ビデオや雑誌で見たことがある有名課題がたくさんあったのでちょっと興奮しました。
2007/11/05 月 11:33:12 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集
v-14
Climatharon... can you use the V-grade on your boulder problems? Plus thanks for using yosemite decimal system on sport routes!
2007/11/05 月 13:24:43 | URL | Glen #-編集
いくら小川山が素晴らしいと言っても、アメリカの岩場にはかないません。

何もかもスケールが違いすぎます。

羨ましい限りです。
2007/11/05 月 18:50:13 | URL | 西羅(にしら) #JxTMYAhA編集

>Glen
I don't use V-grade to Japanese outdoor. Because it may happen a margin of error from transforming grade. It might not be correct.
I want to respect original grading.

FYI, you can see a translation table as following link.
http://fr.sblog.jp/blog/archives/2006/02/post_67.html

>西羅さん
そうですね。
アメリカの有名なエリアは日本のそれと規模がまったく違いますよね。
2007/11/07 水 12:07:30 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。