プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
Rumney 初リードクライミング
9月21日から23日まで、ニューハンプシャー州のラムニーへ、アメリカ東海岸では珍しい、リードクライミングをしに行きました。

外でリードクライミングするのは渡米後初。年内は2度目の外岩リードになりました。

Rumneyと言ったら、Dosage vol.2,3のデイブ・グラハムによる"The Fly 5.14d"が有名ですよね。この課題を見に行くのも今回のツアーの目的でした。
Northern NJから車で北へ約5時間。Rumneyのクライミングエリアは思ったより小さく、駐車場も限られたスペースしかありませんでした。Gunksサイズのエリアを想像していたので、ちょっと拍子抜けしました。駐車場は、1台1日3ドル。皆、節度を持って駐車してました。

初日は昼過ぎに到着。平日だったのですが、天気も良かったので最適な駐車スポットは一杯。エリア一大きいパーキングエリアに止め、The parking lot wallエリアへ。
ここ2ヶ月くらい、ロープ中心のクライミングをしてきたものの、久しぶりの外岩はやはりナーバスになります。極力簡単な課題を選びトライ。

Rise and Shine 5.7 ★ FL
Squeeze my Lemone 5.8 ★ FL

今回同行の4人とも、難なく登り、Bonsaiエリアへ移動。ここでは、Gお勧めの被ったガバガバルートにトライ。

War and Peace 5.9+ ★★ マスターOS

その後、Gが5.10dの三ツ星課題にトライ。5.10a、10b辺りをトライしようと思っていたけど、マスターする必要も無いのでやってみることにした。

Rumney0907
写真の岩の真ん中のラインがCenterpiece

Centerpiece 5.10d ★★★ 3テン

FLならず。いきなりグレードを上げすぎだったし、怖いのもあり、出だしからフルパワーで登ってしまった。後半はパンプしてしまって、休み無しでは登れない状態になってしまった。登る課題の順序を間違えました。
4ルート登って初日は終了。朝も早かったし、緊張しながら登っていたからか、ビール2本飲んでぐっすり寝れました。


さて、2日目。Main cliff center right (iron man)エリアへ。
この日は土曜日ってこともあり、朝から続々とクライマーが登ってきて、アップ課題が空いているか尋ねてきた。そんな中、

Gold Digger 5.8+ ★ FL
Underdog 5.10a ★★★ FL

Rumney0907-2
Underdog FLトライ中のたまりっひさん。

Underdogをフラッシュして、緊張していた体が大分ほぐれた感じがしました。次は、"best of 5.10 in Rumney"とトポに書いてあった三ツ星課題にトライ。

Millenium Falcon 5.10c ★★★ マスターOS

12ボルトのわりと長めのルート。1ピン目が長く緊張感もあるし、レイバック、フィンガージャム、パワー、立ちこみ、スラブそして、景色のよさといろんな要素を兼ね備えた課題でした。

3課題登って、既に夕方になりかけてました。リードは時間が経つのがホントに早い。エリアをThe 5.8 cargに移し、10台にトライ。

Rumney0907-3
Romancing the Stone トライ中のM。

Romancing the Stone 5.10c ★★ RP(2撃)

この課題は、マスターで取り付くものの、1ピン目が遠かったので力を使ってしまったのと、1~2ピン目のホールドが滑っており2ピン目をかけられずに滑ってフォールしてしまった。腕もパンプしてしまったので、各駅停車しながらヌンチャクを付けていきました。マスター時はえらく難しく感じたけど、2回目のトライの時は適正なグレードに感じました。

その後、Romancing the StoneからトップロープでLicense to Ill 5.11a ★★に挑戦。核心課題がかなり滑っていたこともあり、2テン目でさっさと降りてきました。

この日も少量のアルコールでぐっすり快眠。


そして、最終日。
この日はJimmy Cliffエリアへ。Jimmy Cliffへ行く途中に、今回見ておきたかったThe Fly 5.14dに立ち寄りました。
Rumney0907-4
スタートは指先が薄くかかるカチ。さすがに、スタートすら出来なさそうです。

Rumney0907-5
日本では見かけないでかいルーフがそびえ立ちます。このエリアの課題は、ほとんど5.12以上。写真のルーフにもヌンチャクがついてました。

Jimmy Cliff到着時、エリアは既に混雑しており、簡単そうな課題は既に登られていたため、5.9のボルトが見えづらい課題でアップすることにした。

To Love, Honor and Belay 5.9 ★ マスターOS失敗
Drilling For Dollars 5.8 ★ FL

To Love, Honor and Belay 5.9は、激ハマリ。セルフまでとって休まなきゃいけないほどパンプしてしまった。ムーブはステミングして登るのだけど、朝一で緊張していたのか、脇にガチガチに力が入っていてスタンスが見れてませんでした。その後、

Unname 5.7? FL

トポには載っていない簡単な課題にも挑戦しましたが、登っていて精神的な怖さと身体の硬さが抜け切れませんでした。この日は11台に挑戦しようと思っていましたが、これらの登りをみて予定変更。簡単なルートに取組むことにした。

Lonesone Dove 5.10a ★★★ FL

スラブの三ツ星課題。ムーブ的にはまったく問題なし。恐怖心があったので登りが硬かった気がする。でも、この課題でちょっと気持ちが解れた気がした。

先に帰らなければいけないM,G,Pを見送り、darth vadarエリアへ移動。このエリアは、この日の朝に通ったエリアで激かぶりだったためちょっと気になっていました。

Yoda 5.9 ★★ FL
Oby-Won Ryobi 5.9+ ★ FL

Oby-Wonが1つ★だけど、こちらのほうが素直でいい課題に思えた。Jimmy Cliffもそうだったけど、スメアがものすごい決まった。たぶん、コンディションのせいだろう。
5時間かけて戻らなければいけなかったので、この日はこれで終了。


グレーディングは湯河原の幕岩に似ている感じがした。エリアはそんなに大きくないけど、スラブから薄かぶり、どっかぶりまでバラエティーに富んだクライミングが出来るのが魅力。アプローチも長くて20分程度なので、行くのをためらうほどでもない。5~6時間のドライブをしてでも行ってもいいエリアですね。今度行く時は、10d~11b位の課題中心に触ってみたいですね。
スポンサーサイト
クライミング | 2007/09/26(水) 01:41 | Trackback:(0) | Comments:(4)
ボルダーを拝見していますと、リードももう少し高難度なルートも登れそうに感じていますが、今回はあえて登らなかったのですか?

それとも、
Boulder,COのエルドラドキャニオンで東海岸から来たクライマーが「東海岸はもっと辛口」と言ってた通りなのかな~、、、。
2007/09/26 水 06:17:49 | URL | 西羅(にしら) #JxTMYAhA編集

>西羅さん
今回は抑え目に登っていました。初めてのエリアだし、エリアのグレーディングを体感するのみにしておきました。グレーディングはフェアだと思います。辛口ってことはないように感じました。

最終日に11台登りたかったのですが、ウォーミングアップで登るのが怖くなってしまったので、トライを諦めました。気持ち的にも肉体的にも自信が無い時は限界に近いトライはしないようにしています。怪我の元ですからね。
2007/09/26 水 09:29:53 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集
>気持ち的にも肉体的にも自信が無い時は限界に近いトライはしないようにしています。怪我の元ですからね。

全くその通りです。
怪我を良くするクライマーは決まっているし、事故を良く起こす人は決まっています。
(だからと言って我々が絶対安全だとは言えない)

それにしても、ポンするめさんのクライミングパートナーが羨ましいです。

NYに住む事になったら是非ご一緒させて下さい。ご一緒というより、僕が教えをこう立場ですね。(もちろんポンするめさんが良ければですが、。)
2007/09/26 水 17:28:57 | URL | 西羅(にしら) #JxTMYAhA編集

>西羅さん
NYに住まれる予定があるのですか?
その時は、一緒に登りましょう。トラディショナルは出来ませんが、、
2007/09/27 木 08:37:26 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。