プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
故障
今、いろんな所が痛いです。

日曜日にピラティスをしたんですが、片足で踏ん張ったりする動きがあって、どーもそれが良くなかった。水曜日まで膝を深く曲げると痛くて焦りました。今は徐々に良くなっていますが、、
なれないことしちゃいけませんね。それと、きついと思ったら直ぐやめることも、故障を悪化させないためにとても大切なんだよな~
明らかに故障といえるのが、右膝と左上腕二頭筋の肘寄りの部分です。右膝は昨年11月のNYCマラソンから、腕は4月ぐらいから痛みが続いて、ボルダリングで腕をロックし過ぎたためでしょう。
あと、右足首も前に急激に曲げると激しい痛みがあったりします。これは3月から。ジムでのボルダリング時に、マットに降りるのに着地で足首を深く曲げすぎたのが原因。
右膝・足首とも、未然に防げた故障だけに悔やまれます。

関節の障害は長引くと聞いていましたが、ホントにしつこいですね。右膝にいたっては、走らなければ直ると思っていたけど、かぶった傾斜でヒールやトウを使いながら、膝に横方向の力が加わるのも良くないみたい。
医者からは走ってもよいといわれているんですが、明らかに普通じゃない感覚とたまに来る弱い痛みを感じるのでなかなかランニングの練習を再開出来ずにいます。

腕の痛みは、今月から軽めのクライミングにしているので早いとこ痛みが無くなって欲しいところ。クライミングでも、痛みがあったら無理はしないようにしないとね。

一度故障してしまって、なかなか復帰できないプロスポーツ選手っていますよね。気持ちが分かってきました。全身的には元気なので、もどかしさも倍増します。

ま、こじらせない程度にゆっくり直していくしかないかな。
スポンサーサイト
マラソン | 2007/07/28(土) 02:46 | Trackback:(0) | Comments:(4)

少し気をつければ防げた故障。私もそうでしたが同じようなことを何度もやってしまってるから成長してないなぁ。
しっかり故障治してNYCMでの復活、期待してます!
2007/07/30 月 09:58:41 | URL | hisa #-編集

>hisaさん
故障って、感覚的に調子が良い時にありません?
気が緩んでいるのでしょうね。
調子が悪い時は慎重になるから、故障になりづらいのかな。
NYCMでは無難に走って、来年4月のNJMでまともな走りが出来たら良いなと思ってます。
2007/07/30 月 11:34:32 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集

クライミングより、マラソンの方が体にダメージが残りそう。あまりムリしないでね。

関節はもちろん筋断裂や、疲労骨折等も起こりうると思います。

怪我人代表として心配です。
2007/07/30 月 11:47:33 | URL | ぼるびっく #-編集

>ぼるびっくさん
大切なのは過信しないことと、身体の調子を敏感に察知することですよね。

気持ちで押し切るのってとっても大事だけど、怪我と紙一重だから、これも注意したい。これで、去年、膝やられてしまったし。

にしても、関節のトラブルは長引いて困ります。
2007/07/30 月 12:26:24 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。