プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
South Mountain ボルダリング
6月16日、ニュージャージーの某所にてボルダリングをしてきた。
一応トポにはなっているものの、人気の無い山の中に岩がポツポツとあります。しかも、コケだらけ。特筆すべきなのは、岩に模様が彫りこまれていること。
SouthMountain061607

エリアの名前は、Turtle back rockと言うらしい。納得。

模様のうえにコケが生えているのを見ると、かなり前に人為的に模様が彫られたようだが、理由や誰によるものなのかは不明。この模様は、そこらじゅうの岩に施されていて、独特の雰囲気をかもし出してました。
SouthMountain061607-2


この日は、夕方からのシャワーで岩はビチョビチョ、登れそうなところを探して登った。
まずは、Turtle Crowl V0でアップ。その後、Bad Joint V4へ、これは2撃。トポにはシットダウンと書いてあったけど、シットダウンでスタートするホールドは濡れていたし、チョーク後もまったく無かったので、ホントにV4ルートかどうか不明。
その裏にあったプロジェクトにも挑戦。
SouthMountain061607-3

取り付いてみると、プロジェクトになっている理由がよく分かった。まったく歯が立たなかった。

SouthMountain061607-4

最後にPaper Cut V4にトライ。これまたチョークがついていない課題だったけど、トポ通りにムーブを起こしてみる。結局、3撃。登ってみて、V4にしては簡単に感じたけど、他のホールドを使うと難しすぎるのでたぶんあっているはず。

チョーク後がついているホールド(ガバばっか)以外はコケや埃が酷く、ルート開拓時にはこれらをクリーンアップすること考えたらすごい労力だと、改めて感心した。
しかし、チョーク後が無いルートを、ホールドを見つけながら登るのも楽しいもんですね。
スポンサーサイト
クライミング | 2007/06/20(水) 04:08 | Trackback:(0) | Comments:(4)

ポンするめさん!お久しぶりです。

苔むした岩というのはぞっとする話ですね。v-12
2007/06/20 水 08:19:21 | URL | 西羅(にしら) #JxTMYAhA編集

>西羅さん
お久しぶりです。
縦にかかるホールドはまだしも、横や斜めにかかるスローパーはとても滑りやすかったです。
2007/06/20 水 11:28:33 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集

怪我にご注意!

苔でこけた、なんて事の無いように(おやじギャグでした・・・)
2007/06/21 木 10:57:33 | URL | ぼるびっく #-編集

>ぼるびっくさん
そうね。順調に登れている時こそ、怪我に注意しないとね。
2007/06/21 木 13:10:36 | URL | ポンするめ #rcJfonXA編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。