プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ベストな靴を求めて
久しぶりにランニングネタです。
ランナーにとって靴は最も重要なアイテムですよね。
自分に合わない靴を履いていると、足、腰、しまいにゃ肩こりの原因になったりするそうです。

「腸脛靭帯炎(左足)」と「滑膜包炎(右足)」を昨年発生させてしまった私にとっては、自分にあった靴を探すのが急務なのです。
そこで、昨年中に履いていたアシックスGT2110のサイズ違いを3足購入。
GT2110

右が昨年の練習靴27cmの細身幅(ワイズB)。使用中に下り坂でかかとにスペースが出来る感じがしたり、レースもかなりきつくしないとルーズになってしまってました。明らかに大きすぎるシューズです。
それらを考慮し、買ったのはその左隣から26.5cmレギュラー幅、26.5cmワイズB、26cmワイズBの3足。26.5レギュラーは明らかに幅が大きかったので即普段履き用にしました。今、ランニングに使っているは、26.5ワイズB。未だに封印している26ワイズBでも問題なく履けたので、26ワイズBがベストサイズなのかな~

シューズマスターさんが仰っていた通り、靴を普段よりワンサイズ小さく選ぶべきっては当たっているかもです。

それに習ってレースシューズも変更。
レース用シューズ

購入したのは左のアシックスDSトレーナー26cmです。今まで履いていたニューバランス(右)よりも若干重く、安定感がある感じです。サブ3を突破するまでは、靴に軽さを求めるより、安定感を重視した方がよい気がしています。それで選んだ靴です。

「腸脛靭帯炎(左足)」は3ヶ月も休んだらすっかり良くなりましたが、「滑膜包炎(右足)」は痛みはないものの独特の違和感と膝の裏側が張っている感じがなかなか取れません。だから、レースシューズ履くのは暫くお預けです。

試すといえば、新しいインソールも3月から試してます。以前、作ってもらった医療用としても使われているインソールですね。年内くらいを目処にインプレ書き上げようと思います。
スポンサーサイト
マラソン | 2007/06/15(金) 06:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。