プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
クライミング 復活!
7週間ぶりにクライミングを再開しました。

4週間前に1度ジムに行ったものの、週に2度いけるようになったのは、7週間ぶり。
思い起こせば、走りを強化した9月からまともに登っていない。
ジムには行っていたものの、ホントに頑張って走ってたので、体が疲れていて力が入らなかったし、無意識に力をセーブしていたような気がする。

NYCマラソン後、左足の腸脛靭帯炎が依然として回復しないので、暫くはランニングはお休み。クライミングに専念します。といっても、来週くらいからランニング再開を見通していますが、、、

今週登ってみて、背中の筋肉が顕著に落ちていた。がっくりである。
いきなり限界で登ると怪我の元なので、意識的に力をセーブして無理をしない登りを心がけたものの、筋肉の退化と登りに精細を欠いているのは明らか。まー、焦らず1ヶ月かけて体を動くようにしていきたいですね。

ランニングはクライミングにも恩恵があると信じて取組んできたけど、体重が落ちる以外の恩恵は少ないような気がする。ルートした時も、ランニングと関係の無い筋肉の筋持久力がモノを言うので、走れてスタミナがあることとあまり関係ないような気がする。突詰めて行くほどにその差を感じます。走ってもなかなか体重が落ちなくなってしまった今では、両立の難しさを感じます。
共通して言えるのは、怪我をしないこと。これはこの1年で学習しました。タイムやグレードを追ってしまうと、自分(の状況)を見失い、自分の限界を超えてしまう気がする。うまく行けばよい結果は得られるが、一つバランスを崩すと故障、怪我などのアクシデントを招いてしまう。頑張りすぎるってことは、諸刃の剣なんですね。
今後は、頑張り過ぎない頑張りを継続することがテーマになりそう。
スポンサーサイト
クライミング | 2006/11/19(日) 01:13 | Trackback:(0) | Comments:(7)

お久しぶりです。

頑張りすぎない頑張り…このさじ加減が難しいところですよね。

ところで、ニャーの学校にはウォールクライミング用の壁があって、体育の授業でウォールクライミングしています。端から端まで横に移動するだけらしいですけど…
2006/11/18 土 17:39:09 | URL | ニャーママ #-編集

マラソンの記事ばかりだったのでクライミング止めたのかと思ったよ。

良かった良かった。
2006/11/18 土 20:05:36 | URL | ぼるびっく #-編集

>ニャーママさん
最近の学校にはクライミング用のウォールがあるんですね。クライミングの認知が高まって、競技人口が増えて盛んになるのは良いのですが、モラルの無いクライマーが増えるのは心配です。
私の行っているジムは、幼稚園から小学生位の子達が大量に現れて体験クライミングしていますよ。高さは8m位で、もちろんロープを使います。キャーキャー言って、もの凄い盛り上がってますよ。

>ぼるびっくさん
ご無沙汰。
雪の降るまでが勝負なんだけど、勝負に行けるほど力を維持できなかったのが残念。
来年は、NYCマラソン終わった後も変わらず登れるようにしないといけないね。
明日は、セントラルパークに行く予定。外岩の感覚を戻す程度かな~
2006/11/19 日 00:07:51 | URL | ポンするめ #-編集

お帰りなさい。

おれに言われるほど落ちぶれてない、って怒られそうだけど、ほんとケガしないように気をつけてね。
2006/11/19 日 01:02:01 | URL | まと #-編集

いよいよ復活ですね。
ジョグは、感覚を取り戻すのにはあんまり時間がかからない気がするのですが、クライミングは大変そうですね。

フレンドシップランのあと、時間があれば、どんな岩かみてみたかったです。
セントラルパークで過ごす休日。うらやましい限り!
頑張って下さい
2006/11/19 日 08:28:05 | URL | みんみん #-編集

ランニングとクライミングの両立、難しそうですね。
ランニングばかりやっていると上半身の筋肉はどんどん落ちてしまいますね。私は週に1度のウェイトトレーニングでなんとか維持してますが、ウェイトトレだけを真剣にやってた頃に比べたら挙上できる重量はかなり落ちました。両立ってほんと難しいです。
マラソンシーズン中も週に1度は必ず上る日を作れば極端に筋力が落ちることはないだろうけど、今度はマラソンのほうが・・・ やっぱり難しいね。
2006/11/19 日 10:02:38 | URL | hisa #-編集

>まとさん
何事も、再開する時ってリスクを伴いますよね。過信や油断で怪我することは事前に避けられるから、慎重に筋肉の復活を待ちたいと思います。
お互い、故障には気をつけましょう。

>みんみんさん
動きがわかっても、筋肉が落ちていると登れないのがもどかしいところです。こればっかりは、回復を待つしかありません。
岩はいつでもありますので、次回訪問された時にでも、是非ご覧ください。

>hisaさん
そうなんですよね。特にターゲットにしているレース前などは、余計なことをして怪我をしたくないから、クライミングから足が遠のいてしまいました。
来年は極端に力が落ちないように、調整していきたいですね。
2006/11/20 月 10:36:20 | URL | ポンするめ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。