プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
Peter's Kill
11月29日、Gunks/Peter's KillにSさん、Kさんと登りに行ってきました。
先週と打って変わって温度は暖か。先週見かけた氷柱や霜柱はすっかり融けてました。

いつものようにV0~V3位でアップ。
アップ後になんとなく、The Classic One V5にトライ。先週止まらなかった、左手カチは止まったものの、その後の一手が決まらず。

The Classic One

Sさんは、見事RP。

その後、SさんはDelicate Soul V7、私はTiger Style V7を打ちに行く。
Tiger Styleはランジムーブまでは出来たものの、怖くてランジムーブが出せず。なので、飛ばないムーブに変更するも、核心ムーブがこなせず敗退。感触としては、飛んだほうがうんと楽そうです。恐怖を拭い去るか、指と体感をもっと強くするかどっちかですね。

この日は、新しいV7に手をつけました。
Project LandのOn My Way to Wark V7に挑戦。
つるっとしたカンテを中心に抱え、直上する課題。スタートホールドが明らかに欠けており、アップグレードしている模様。どうしても、スタートからの二手目の処理が出来ず敗退。これはムズイです。

最後は、Village Idiot V7を触りに行く。
これも、左手カチは高確率で押さえられるものの、右手スローパーに押さえられない/手が出ないで敗退。

と言うことで触った課題が一手づつ前進したものの、完登はお預け。
この日は、朝食を食べ過ぎたのがケチのつきはじめだった感じ。次回は抑えないと。
Village Idiotは次回辺りで登れそう。今度は、アップ後の本気トライで行きたいと思います。

<Re-Red Point>
Unnamed V0
Take it Easy Wally V1 ★

<Incomplete>
The Classic One V5 ★
Tiger Style V7 ★
On My Way to Work V7 ★
Village Idiot V7 ★


スポンサーサイト
クライミング | 2008/11/30(日) 21:55 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Projest @ Hudson River
27日 Thanksgiving。家でボーッとしてましたが、昼過ぎから家の周りを散歩。

HRP
以前から気になっていた石垣を登ってみた。
クリンピーだし、スタンスも小さめ。いい体重移動のトレーニングになります。

HRP2
岩にコケが無く、安全に登れるのは写真のフェース約10mのみ。
雪が降ったら除雪しないだろうから、登れないだろうな。。


クライミング | 2008/11/28(金) 11:32 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Peter's Kill
11月23日、ガンクス/ピータースキルにSさんと行ってきました。
出発の7時30分時点での気温は-7℃。直ぐ車に乗ったので、寒さを感じませんでしたが、岩場に着き寒さを実感。
PKill
ちょっと見づらいですが、氷柱が出来てます。この氷柱、日が当たっているにもかかわらず、帰るときまで解けませんでした。

動かない身体に鞭打ち、Unnamed V0、Take it Easy Wally V1、Tree-Bola Direct V2でアップ。身体が温まったところで、The Classic One V5に取り付く。
しかし、一手目のカチまで届かないし、届いても保持できない。出来そうにないので、早々に敗退。今考えると、アップ不足だったのかもしれません。

その後、この日の目標課題Delicate Soul V7へ。
各部位の練習をした後、スタートからトライ。数度、核心部でヒールが剥がれるか、手がすっぽ抜けるのでそこだけ注意して完登しました。約2.5時間のトライでした。

Delicate Soul V7

私のDelicate Soulトライ中。Sさんは、Mentos V4とTiger Style V7に取り付く。
MentosはFlash、Tiger Styleは数度のトライで見事RP。お見事でした。
私もTigher Styleに取り付いてもみるも、保持でき無かったため早々に敗退。この日は、カチ力が極端に無かった。

Mentos V4


Tiger Style V7

この時点で、午後2時過ぎ、Kill Whitey V10を見に行き、帰り道のVillage Idiot V7にちょっと触ってみるものの、二人とも明らかによれていたので、諦める。

Sさんは、Khadejhaエリアに行ったことが無いとのことなので、名作Spew Harder V4をデザート代わりにやりにいく。スタートにコツのいる課題ですが、二人ともRP。くたくたの中登った課題だったので、かなりの達成感でした。

Spew Harder V4

この日は、スローパーはまったく問題なかったものの、カチがまったく握れず。カチを握ろうとすると腕が痺れてしまってました。おそらく、疲れが溜まってるのでしょう。
Red Rocksにあわせて、疲れを取っていけばいいから、うまく調整したいですね。
登るべき課題(Delicate Soul V7)を、登れたのも収穫。しかし、なかなか1日でV7を2本登らせてくれないですね~ま、コツコツ行きます。これで、秋・冬の第一優先2課題が終了。これからは、Central ParkのFamily Value V6とPeter's KillのTiger Style V7がターゲットになります。何れも、フレッシュであれば可能性のある課題なので、出来れば年内に落としておこうと思います。


<Re-Red Point>
Unnamed V0
Take it Easy Wally V1 ★:Gunks Classic
Tree-Bola Direct SD V2 ★
Spew Harder V4 ★

<Red Point>
Delicate Soul V7 ★

<Incomplete>
The Classic One V5 ★
Tiger Style V7 ★
Village Idiot V7 ★





クライミング | 2008/11/24(月) 11:17 | Trackback:(0) | Comments:(0)
In Japan 2
凄いの忘れてた。


powered by FC2動画


レジャー | 2008/11/20(木) 10:33 | Trackback:(0) | Comments:(2)
In Japan
in japan
HERB in car??

in japan2
Crop Circle??

in japan3
Smiling fingertip

in japan4
feel like into the sea

in japan5
school excursion

in japan6

in japan7

in japan8


遅ればせながら、憧れのハワイ航路 5.11a 完登シーンです。

powered by FC2動画

日本で一緒だったJさん編集のクライングmovieはこちらから見れます。逸品です。
笠置 -Kasagi-
北山公園 -Kitama Park-



レジャー | 2008/11/19(水) 11:43 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Worthless Boulder
11月16日。先週に引き続き、セントラルパークへ。
これまた先週同様、土曜日が酷い雨。ガンクスは登れなかったでしょう。先週は前日の悪天候にも関わらず登れたので、再訪問。

Sさんと2.5時間程登りました。
Voodoo Bullshit V2でアップ。その後、Mean Green V4をチョロチョロ触りつつ、A.D.D. V6をトライ。
1時間程のトライでしょうか、Sさんが核心のホールドを止めたのを皮切りに、二人ともRP。登った時は、いままで何で出来なかったのかと思うくらい力まずに核心ホールドを止められました。こんなもんですよね。登れる時って。
これで、秋・冬の目標課題の1つが終了。



ムービーはSさんの完登シーンです。

その後、Mean Greenに再挑戦。出だしのムーブを変え確実性が上がったものの、上部のムーブは一向に解決せず。前回同様、ダイノしてみましたが肝心のホールドは結晶が立っており、とても止める気になれませんでした。結論は、「岩肌の色が変わっている2箇所のホールドが欠損しアップグレードしている。」ってことです。確かに、A.D.D.並かそれ以上の難易度のような気がします。登ってませんが、、
秋・冬の目標課題になっているFamily Values V6にもトライしてみました。
スタートからガバを掴むまではMean Greenと一緒。その後に核心があります。あとは、持久力との勝負。ホールドはいいけど、ムーブを起こすのに力が要るトラバースを経てトップアウト。結構タフな課題です。この日は、核心が解決出来ず。核心後のトラバースパートも力及ばずでした。

Sさん情報では、Gunks/Trappsの名物トラディショナルルートのオーバーハング部の岩がごっそり落石したそうです。落石はTrappsの遊歩道にもおよんでいるそうです。被害は不明。
また、Central ParkのCat Rockにホームレスが住み着いてしまっているそうです。なんでも、岩周辺は小便の臭いが充満しているとのこと。困ったものです。

今週末は晴れたらPeter's Killに行きたいですね。
これまた秋・冬の目標課題 Delicate Soul V7などを触って感じを掴んでおきたいです。


<Re-Red Point>
Voodoo Bullshit V2 ★

<Red Point>
A.D.D. V6 ★★

<Incomplete>
Mean Green V4 ★★
Famly Values V6 ★★★


クライミング | 2008/11/17(月) 17:02 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Worthless Boulder @ Central Park
11月9日に2時間ほど登る。
ここには、2007年7月4日以来になります。

Voodoo Bullshit V2でアップ。
Mean Green V4に手をつけるも最後の一手がやたらと遠くて敗退。スタートからの1手目も難しく、よれるとまったく離陸できず。
この秋・冬の目標課題 A.D.D. V6にも手をつける。前回着たときよりも、はるかにフリクションが良く、一手目は楽々押さえられた。問題は二手目。前回同様、振られてはがされてしまう。ホールドはいいのだけど、バランスが悪い。その後のホールドは皆良いが、ランディングが岩盤のため、変な落ち方をすると大変なことになるので怖い。二手目の振られとその後のマッチが核心。この核心さえ何とかなれば登れそうです。ここは、保持力を付ければ乗り切れるでしょう。
次回に期待です。

<Re-Red Point>
Voodoo Bullshit V2 ★

<Incomplete>
Mean Green V4 ★★
A.D.D. V6 ★★


クライミング | 2008/11/12(水) 13:24 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2008年10月のClimarathon
10月は、4日のインドアと7日のアウトドアに行けました。

上記11日中、9箇所のエリア・ジムに行ってます。日本には1ヶ月居ましたが、週末以外はなかなか登る時間を作れませんでした。おまけに、日本に行ってから、体調が悪く、身体の動きも良くなかったんですよね。折角日本に居たのに残念。

そんな中でも、登っておきたかった「憧れのハワイ航路 5.11a」が登れて良かったですね。

日本の美味しいものを食べ過ぎて太ってしまったし、一からやり直しです。


まとめ | 2008/11/09(日) 19:15 | Trackback:(0) | Comments:(2)
沖縄 具志頭
10月30日、31日、たまりっひさんと沖縄 具志頭で登ってきました。

具志頭103008-2

日本に行ってからどうも身体の動きが良くないのと、暴飲暴食により体重も増加。明らかにクライミングにプラスでない状態だったので、ファンクライミングしてきました。

具志頭103008

10月30日
駐車場スペースの前にあるパイン岩でアップ4~5級の課題をトップアウトせず身体を伸ばす。
具志頭103008-3

その後、2005年2月に登ったパインカレー2級/V4をリピート
具志頭103008-4

この日は、チョックストーンアタックに触るのが目的だったので、さっさと金城岩に移動。金城岩ランジ1級/V6にトライ。さすがに、2005年2月時よりも距離は出せていたけど、むきになる前に終了。

2005年4月に触ったゴーヤー茶 3級/V3に再チャレンジ。スタートから一手目の小さいカチから左手でスローパーを抑えるムーブまでで終了。フットワークが重要なようです。登れそうでしたが、力を温存するためスキップ。

いよいよチョックストーンアタック 初段/V7に挑戦。2005年2月、4月と具志頭には来ていますが、何れもコンディションの問題で触れなかった課題。
具志頭103008-5
Buddaを再登した時の体調だったら、楽に登れたいたでしょう。身体の動きの悪さが自覚出来たので、ムーブも控えめになってしまいました。結局、上部のムーブが出来ずに終了。

10月31日
この日の朝は、がっついてベビースター大を一袋食べてしまったのが仇となり、胃がムカムカ。とても登る気になれなかったし、時間も3時間しか無かったので、行っていないエリアの課題を超特急で触っていくことにした。

アップはザ・ルーフのバットキノコ 3級/V2。
具志頭103108
体調の悪さがもろに出て、数度目のトライで何とかRP。

その後、チョックストーンアタックも触るが、どうもやる気が起きないので早々にスキップ。

具志頭の看板課題であるストレートノーチェイサー 2段/V9にも触りに行く。可能性がまったく無い感じではない。むしろ、派生ルートがたくさんあったので、どれがスタートか探すのに苦労した。
ここには、お触り程度で、エリアの逆サイドにあるミチゾウ岩へ移動。

ミチゾウカンテ 1級/V5に触る。ムーブは単純明快であるか、無数にあるフットホールドから最適のものを探すのが大変。核心ムーブを越えるも、右中指に異常に負荷がかかるので、終了。

早々にうさぎ岩へ移動。アラウンド・ザ・コーナーⅡ 初段/V7を触りに行く。
具志頭103108-2
課題トライ時には、胃のむかつきもすっかり治まり。力も大分入れられるようになっていたんですが、非常なもので時間切れ。調子がよければ、サッサと登れそうな課題であることが分かっただけ、収穫ですかね。

具志頭は登りに行くというより、沖縄ののんびりしたムードと食を楽しみながら、ついでに登るって感覚がピッタリの場所のような気がします。ファンクライミングとしては、十分楽しめました。

<Red Point>
バットキノコ 3級/V2

<Re-Red Point>
パインカレー 2級/V4

<Incomplete>
ゴーヤー茶 3級/V3
港川原人トラバース 1級/V5
ミチゾウカンテ 1級/V5
金城岩ランジ 1級/V6
チョックストーンアタック 初段/V7
アラウンド・ザ・コーナーⅡ 初段/V7
ストレートノーチェイサー 弐段/V9



クライミング | 2008/11/09(日) 01:02 | Trackback:(0) | Comments:(0)
国宝 浄土時
に行きました。
場所は、兵庫県中央部にある小野市。今まで、聞いたこともない場所でした。

浄土寺4
国宝 浄土堂

東大寺南大門と並び、大仏様建築を代表する貴重な建築物とのこと。鎌倉時代のはじめ、東大寺の再建工事の責任者となった重源上人は、南宋に3度も渡った建築の知識を生かし、東大寺を再建する前に7つの大仏様建築の試作をしたそうです。そのひとつが、この浄土堂。今、現存するのもこのお堂のみとのこと。
お堂内部は、撮影禁止とのことで写真は撮れなかったのですが、夏至の時期に丁度西から光が真っ直ぐ入ってくるように作ってあって、金箔が貼ってある国宝の阿弥陀如来と2体の菩薩様の後ろから光がさすそうです。それに、光がうまく屋根や床に反射するように作ってあって、逆行だと見づらくなる本尊をくっきり見えるように工夫しています。創建当時から使っている桧が、まだ一部使われていて、独特の質感に、歴史を感じました。

浄土寺2
国重要文化財:八幡神社・拝殿

浄土寺5
なんと、もぐらも見ました。

闘竜灘
程近くの闘竜灘にも寄りました。

闘竜灘2
加古川にある奇石群です。このエリアだけ、川に岩が露出しているようです。

闘竜灘3
鮎が獲れるようで、シーズンには川辺の料理屋が賑わうそうです。



レジャー | 2008/11/03(月) 05:30 | Trackback:(0) | Comments:(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。