プロフィール

ポンするめ

Author:ポンするめ
2004年1月に何となく始めたクライミング、クライミングのための減量にと始めたランニング。いつの間にか趣味といえるものになっていました。

夢は大きく、
クライミング V10登攀!
ランニング  サブ3達成!
30代のうちに達成しておきたいですね。

2007年中の膝の故障で、リハビリ中。
2010年もランニングはお休み。
2009年よりロードバイクを開始。2010年は1日に240km乗れるようになるのが目標。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
2008年9月のClimarathon
9月は13日のインドアと2日のアウトドアに行きました。
内、アウトドアの1日はRumneyなので、実質1日です。1ヶ月13日間のインドアは渡米後の最多記録だと思います。

日々、上達しているのを感じてます。地味にやっているトラバース、キャンパ、懸垂、腹筋効果が出てきている感じだし、足置きが丁寧に出来るようになってきている感じもします。

Rumney後、リードはインドアで1日のみ。Rumney前に、打ち込まないと出来ない感じのした5.10をその日に余裕を持って一撃出来たので、持久力も付いてきたのが感じられる。

インドアのボルダリングではV6~V7の課題に積極的にトライして、V7を2本落とせたし、アウトドアでもBlack Boulder V5とBuddha V7の再登にも成功。

しかし、さすがに疲れが溜まってきた感じです。1日で登れる課題が無くなってきたので、リズムも悪くなってきた感じがします。こうなると怖いのが更なる故障。9月30日~10月6日まではクライミング出来ないので、この時期に疲れをシッカリ抜いてリフレッシュするのと、テーピングの欠かせない右手首と左手薬指の改善に努めたいと思います。10月は外岩が多くなりそうなので、それに備えて故障の出ないようにこの時期にシッカリと調整したいですね。

10月は今までの内容に加えて、柔軟性もテーマに入れたい。これも地味にやっていかないと成果が出ないものだけど、時間を作って取り組んでみようと思います。

12月にRed Rock(ラスベガス)ツアー、1月にHueco Tanksツアーが控えているので、10月・11月はあせらず騒がず地味な練習に集中したい。1月は、クライミング復帰後7ヶ月目なので、この時期にピークが持って行けるといいかな。



スポンサーサイト
まとめ | 2008/09/30(火) 12:51 | Trackback:(0) | Comments:(2)
秋・冬の目標課題
夏の課題が無事終了したので、これからの目標について考えました。

登りたい課題が多かったので、秋・冬の目標課題として下記の課題に取り組みたいと思います。

<1st Priority>
Cenral Park: The Worthless Boulder
A.D.D. V6
Gunks: Peter's Kill
Delicate Soul V7

<2nd Priority>
Cenral Park: The Worthless Boulder
Family Values V6
Gunks: Peter's Kill
Tiger Style V7

<3rd Priority>
Central Park: Cat Rock
Private Angel V7
Gunks: Peter's Kill
Village Idiot V7

選定基準は、アクセスしやすいことと今まで手をつけているのでキッチリ落としておきたいってことですかね。3rd PriorityのPrivate AngelやVillage Idiotは苦手のカチ力を要求される課題なので、苦手克服のために選びました。
9月は取りつけないし、10月は出張なので課題に取りかかるのは11月からになりそう。例年、11月に膝の腫れが出ているので今年は過去の経験を生かし、腫れをコントロールしていきたい。
目標課題が決まったので、あとは足らざるを補うだけ。練習あるのみです。
クライミング | 2008/09/23(火) 19:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Trapps/Gunks
9月21日、ガンクスのトラップスにSさんと行ってきました。
この日はBlack Boulder Problem V5を登るのが何よりの目標。クライミング復帰後、3ヶ月と10日の成果が試されます。

メイン駐車場に着いた頃には、既に満車でビジターセンター側に駐車。ココからアプローチすると、ウォーミングアップエリアを通れないので、いきなりBlack Boulderに直行し、アップ。

Trapps092208

4課題目で、Black Boulder Problemに取り付きました。1便目で核心まで行けたので、その後は核心のみ練習。10-15回位のトライで核心ムーブをクリア、その後の3トライ目で登れました。
以前登ったように、左足ヒールに拘ったのが結果的に良かった気がする。以前は、ヒールがガッチリ決まった印象があったんですが、結局デット気味に左手リップを押さえてました。
我々がトライしていたときは、3名の女性がトライしており。内1名は、登れる雰囲気のあるつよつよクライマーで、2トライ目で危なげ無しにクリア。3回目は余裕のビデオ撮影をしてました。

僕的にはもう帰っていいくらい満足だったのですが、この日はSさんにBuddha V7を登ってもらいたかったので、Andrew Boulderに移動。
Sさんに、スタートの右ヒールフックのコツを教えようと登ってみると、2トライ目?で登れてしまいました。ムーブを知っているだけあって、前回よりも楽に登ることが出来ました。あっさり登れてしまったのでThe illustrious Buddha V8もトライ。去年も核心の手がかりさえ掴めませんでしたが、今回も同様の場所から進めず。体幹をもっと鍛えないと出来なさそうです。

Boxcar BoulderにSさんの知り合いが居るとのことなので、移動。
途中、Marrakesh Express V6にトライ。カチカチ系なので、カチラーのSさんに是非トライしてもらいたかった。1手目のポケットが甘く、身体を浮かそうとするとフリクションが無くなり、2手目が出しづらい。2手目の左手クロスが止まったためしが無い課題。さすがにSさんは、数度のトライで左手のクロスを止める。でも、次も悪いみたいで苦戦していた。そんな姿を見せられては、やる気が失せてしまい、左手クロスを止めるところまでをゴールとしてトライしました。程なく、コツがつかめて終了。ムーブが出来たのは良かったのですが、右手ポケットの人差し指に当たる結晶で指皮に穴が開いてしまい流血。。それほど痛みがなかったので、テーピングで応急処置しました。

Boxcar Boulderでは、Sさんの知り合いやBlack Boulderで会った女性がBoxcar Arete V8を打ってました。Sさんも参戦しましたが、なかなか登れなかったBoxcar Traverse V4に取り付いてみました。最初のトライは力が残っていたせいか、結構進んだものの、2回目以降は明らかにスタミナ切れ。指皮も痛く限界寸前。これでラストトライと決めた1本で何とかRP。登れそうで登れていなかった課題だったので、ちょっとうれしかったです。Boxcar Areteにも触ってみたものの、ファイトが沸かず敗退。


結果的には大成功な1日でした。課題も見つかったのも収穫。なんとか、夏までにと設定した課題が期限内に登れて良かったです。次の課題はぼんやりと考えているのですが、決まり次第、課題に向けて再出発したいと思います。


<Red Point>
The Boxcar Boulder Problem V4 ★:Gunks classic

<Re-Red Point>
Black Boulder Crack V0 ★
Black Boulder Lay Back V0
Black Boulder Problem V5 ★
The Buddha V7 ★

<Incomplete>
Marrakesh Express V6 ★
The illustrious Buddha V8 ★
Boxcar Arete V8 ★


クライミング | 2008/09/22(月) 17:39 | Trackback:(0) | Comments:(2)
V7の壁
を突破しました。ジムでですが。。

9月17日、2日目のV7と3日目のV7を2本落とすことが出来ました。
3日目のV7は、完登している人を見たことが無いので、難しめの課題なのだと思います。

登れているグレードや、登った課題に他のクライマーが登れているのかを見ると、強くなってきているのは分かるのですが、自分的には腑に落ちません。2週間前に、イカの塩辛で中ってから、どうも身体に力が入らないし、後頭部の頭痛が今でも収まらない。身体のキレも感じられないし、結果に対し素直に喜んでよいのか微妙です。

ともあれ、前に進むしかないので、頭痛が早く収まってくれるのを祈るばかりです。
今週末は3週間ぶりの外岩。今回は、夏のターゲットBlack Boulder Problem V5を落としに行きます。目標課題に絞り込んで打ち込み、確実にターゲットを落としたいです。

さて、dabtronics.comにセントラルパークの北側にある岩の開拓写真が載っていました。
以前より、登れそうな岩だとは思っていましたが、いよいよ開拓が始まったようです。
しかし、課題が遊歩道にせり出しているので、ランナーやバイカーの多いこの道路沿いでの開拓には一抹の不安もあります。課題が登られるようになり、歩道に平気でマットを引き、マットの外にはハイボールであるがゆえにスポッターも付く。ランナーやバイカーとの間でトラブルになれば、セントラルパークでの登攀全面禁止にもなりかねません。また、この岩は雨水の染み出しが多く、丈夫な岩とは思えません。確認をしながら開拓をしているのだと思いますが、開拓者以外が取り付き、ホールドもろとも落下し事故にでもなれば、それこそ登攀禁止になりかねません。
出来れば、開拓しないほうが良い岩だと常々思っていたのですが、、仕方ありませんよね。。ラインはきれいなので、登りたい気持ちは分かるのですが。。
クライミング | 2008/09/19(金) 11:42 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2008年8月の Climarathon
8月は11日のインドアと8日アウトドア行きました。
1ヶ月で6エリア行ったのは初めて。

8月はなんといっても、目標課題にしていたPolish Traverse V5が落とせたこと。そして、3年8ヶ月ぶりに5.11台を登れた。しかも、それまでの最難RPを破る5.11bを記録。いかにリード登っていなかってことですね。でも、うれしいもんです。

外で登れているのでインドアでも徐々に登れてきているのが体感できている。
登れてきていて良いのですが、気になるのが故障。右手首の痛みは、先月行ったPeter's Killから慢性化している。7月中から気になっていた左薬指、8月2日には指輪が外れないくらい指の関節が腫れていておかしいと思ったら、Rumneyでトライした5.12cを登っているときに明らかな異常を確認。
いつもそうですが、故障って自分で思うまで遅いんですよね。
それに右ひざ。Rumneyで歩き回ったせいか、即日腫れが出てきて、3日経った今でも腫れが引きません。困ったもんです。
指と手首はテーピングでごまかしながら登るしかないかな。今のところ、ひざは歩かなければ腫れないので、気をつけるしかないな。
問題がもうひとつ。体重。ちっとも減りません。減るどころか3ポンド(1.4kg)ほど増えたようです。アイスがどうしても止められないし、外食が多かったのも何だよな。体重減少はこれまでどおり、燃焼系課題をたくさんこなしてダイエットに努めるしかないか!?

8月は結果が出たことより、近年にない位、力を込めて登った気がする。というのも、日本から来たN君とマンハッタンクライマーSさんの存在は大きい。彼らの力のこもった登りにかなり刺激を受けた。
渡米後、クライミングはマラソンとの両立の中にあり、故障をしないようにするのが、第一だった。だから、意識的に力を抜いて登っていたし、力を入れようにも入れられない位、常にヘトヘトだった。
そして今、クライミング一本になり、他に気兼ねなく登れる環境にもなり、忘れかけていた力の出し方の感覚が戻ってきた気がする。
N君は、外岩だけでなくいつでも本気トライとのこと。ジムでの登りが練習の練習になっていた自分に気がつきました。
腕をプルプル震わせながら登るSさん。諦めの早い私に、粘り強くトライする姿勢を教えてくれました。

私なりに安全マージンを持って登っていますが、そのマージンをちょっとだけ危険ゾーンよりにしてみようと思います。とはいえ、故障はやはり怖いので、無茶はしません。


9月はちょっと忙しくなりそうなので、8月ほど外岩は登れないでしょう。
でも、夏の残りの課題、Black Boulder Problem V5は9月中に落とさねば。
ってことで、2~3回はTrapps/Gunks通いになるかな。Lincoln WoodsのTry Again V5にも出来れば触ってみたいですね。


まとめ | 2008/09/04(木) 17:44 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Rumney
8月30日~9月1日まで、ニューハンプシャー州のラムニーに行ってきました。
Rumneyは、昨年9月に続き2度目。北東アメリカ屈指のスポーツクライミングエリアです。

Rumneyへ行く3日前、約11ヶ月ぶりのリードクライミングをジムでしました。もっと登れると思ったんですが、結果は惨敗。5.10台にもテンション入れてしまう始末。当初、今回のツアーでは、5.11aか11bを1本でも登れればと思っていましたが、10台をたくさん登るつもりで岩場へ向かいました。

8月30日
Meadows left endエリアで登る。
False Modesty 5.7Easy Terms 5.8でアップ。お隣のラインThe Coveted 5.11bにトライしていたのが、先日Lincoln Woodsで一緒に登ったAndyだったこともあり、Sさんがかけてあるヌンチャクを借りてトライ。見事フラッシュ。
Rumney0808-6
その後、Andyも物凄く長いレストとブツブツオブザベしながらRP。Andyと私は先日のLincoln Woodsでどっこいどっこいの登りをしていたので、俄然やる気が出てきました。ドローが回収されてしまったので、マスタートライ。もちろん落ちる。何度かテンションを入れながら何とか登りきる。
その後、このときに作った核心ムーブがうまく出来ず何度か失敗を繰り返し、5回目?のトライでRP。登りきったときはわりと余裕がありました。
ってことで、当初の目標が初日の5時間程でクリアしてしまいました。

8月31日
The 5.8 Cragエリア
女性が2名居たので、何とかトップロープで登りきってもらおうと、The Terrace 5.8Bolt and Run 5.9にロープを張る。ちょっと難しそうだったのと、アップ待ちの人であふれていたためロープを回収。
Main Cliff left end (Venus wall)へ移動。お二人には、Dirtigo 5.3 ★★★クラシック課題を堪能頂きました。
Rumney0808-5
5.11bをフラッシュしたSさんに12台を登って欲しかったので、Venus on a Halfshell 5.12c ★★★をSさんとトライ。私はリードは無理そうだったのでトップロープでみっちりやりました。出だしに核心があって、V5~V6のボルダームーブでしょうか。最後は皆でトップロープしましたが、ノーテンで登りきれたのはSさんのみ。まさか、12台に触ることが出来ると思ってなかったし、まったく歯が立たないと思っていたけど何とか登れそうな気もしてきました。ボルダリングをV7レベルまで引き上げられたら、可能性ありですね。

この日はボルダリングもちょっとしました。
Rumney0808-2
Black Jack Bouldersにて、Umbrella Traverse V2

Rumney0808
見るからにクラシック課題Black Jack Crack V2は高すぎるのでパス。たまりっひさんが変な落ち方をしたZig Zag Crack V1も皆パス。時間も無かったので、Pyramid Power V7をちょっと触って終了。とにかく、蚊が凄かった。。

9月1日
この日は怪我をしたたまりっひさんと女性2名とは別行動し、半日のみ。
まずは、Darth Vadarエリアへ。
Rumney0808-3
去年、フラッシュしているOby-Won Ryobi 5.9+でアップ。ランディングが超悪いけど、ムーブはジムナスティックで簡単。とてもメンタルな課題。アップでやる課題ではないけど、時間が無いので皆さんにトライしてもらいました。Mさんは、しきりに「怖い怖い」言ってました。思う壺ですね。でも、ガバ天国なので登りきってみるとな~んだって課題。
そして、Waimeaエリアへ。
ここは、去年素通りしたエリア。3つ星のAll-the-Way-A 5.11aにトライするつもりでしたが、先客がいたので断念。先客さんは、Flying Hawaiian 5.11b ★★★を勧めてくれたのでトライ。
Rumney0808-4
Sさんがリードでラインを作る。時間的に確実に登りきらないといけなかったので、トップロープでドローを回収しながら登る。と、出だしのムーブがホントに悪い。息を止めてしまいました。何度かテンションを入れながら何とか登りきる。中間部分にスラブもあり、高度感、ムーブの多彩さ、景色などを考えると課題的には文句なしに三ツ星。でも、出だしと最後のムーブだけが極端に難しいいやらしい課題でした。

今回はいろんな偶然が重なったツアーでした。
登りを知っているAndyが取り付いてなかったら、11bは取り付いてなかったかもしれないし、Sさんが居なければ12cを触ってなかったと思うし。無理だろうと思っていたことが、思っている以上に無理ではないことが分かり、登りの成果以上に収穫がありました。
今度来るときは、インチキ棒持参で来ようと思います。大分と登りやすくなるはずです。

<On-site>
Easy Terms 5.8
The Terrace 5.8

<Flash>
False Modesty 5.7 ★
Bolt and Run 5.9 ★
Venus Envy 5.10a ★
--------------
Umbrella Traverse V2 ★★★★

<Re-Red Point>
Oby-Won Ryobi 5.9+ ★

<Red Point>
The Coveted 5.11b

<Incomplete>
Flying Hawaiian 5.11b ★★★
Venus on a Halfshell 5.12c ★★★
---------------
Pyramid Power V7 ★★★



クライミング | 2008/09/03(水) 17:10 | Trackback:(0) | Comments:(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。